ウォーターサーバー【岩手県で人気の天然水宅配!】

美容やダイエットの敵でもあり、女性の悩みの上位を占める便秘も、水を飲むことで解決できます。

便は1割強が食べ物の残りかす、1~2割が腸内細菌の残骸、そして1割弱が脂肪やその他老廃物、残りの約7~8割が水分でできているのです。そのため、水分が不足すると便の総量が減少し、排出されにくくなります。

便の腸内滞留時間が長くなって、腸壁に水分が必要以上に吸い取られ、便が固くなって、余計に排出されにくくなります。便に水分が充分に含まれることで、適度な固さに保つことができるのです。

また、水を飲むことで血流がよくなり、胃腸の働きも活発化することで、便を排出しようという力が働き、スムースな排出を促進するのです。水は腸のぜん動運動も刺激します。朝の1杯の水が、便秘対策に効くといわれるのもそのためです。特に、ミネラルの豊富な硬水は、腸を刺激する作用が高いと言われています。