ウォーターサーバー【岩手県で人気の天然水宅配!】

ウィスキーをストレートで飲む時など「チェイサー」といって水がついてきます。口の中をリフレッシュしてウィスキーの香りを味わうためのものですが、アルコールの飲みすぎ防止効果もあります。二日酔いを防ぐためには、ウィスキーに限らず、ビール、ワインや焼酎などでも、一緒に水を飲むことをお薦めします。尿と一緒にアルコールを体外に排出する効果もあります。

二日酔いになってしまった場合も、水分補給は重要です。お酒を飲んだ後や翌日は喉が渇きますが、それはアルコール分解のために、体内の水分が消費されるから。アルコールは肝臓でアルコール分解酵素によって分解されるのですが、その過程でたくさんの水分が必要なのです。

二日酔いで嘔吐した場合も、大量の水分が失われ脱水症状を起こしやすいので、充分な水分補給が必要です。アルコールの分解をスムースにして、早く二日酔いの症状を解消するためにも、しっかり水分をとることがポイントなのです。